読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DELAEMON BLOG

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.

Docker using boot2docker on OS X

Docker: Image -> New Container | Now Container -> New Image
boot2docker: Dockerコンテナ稼働に特化した軽量Linuxディストリビューション

開発環境は手元のOS XにDockerで、本番と同じ環境をすぐ作ったり、いらなくなったらすぐ捨てて新しく綺麗な状態にしたい

対象バージョン

Mac OS X 10.10.3
VirtualBox 4.3.28
Docker 1.6.2
boot2docker 1.6.2

手順

0. VirtualBoxインストール

1. docker, boot2docker インストール

brew update
brew install docker boot2docker

XCodeを最新にしてcommand line toolsも新しくしておく
最初古くて boot2docker-cli が not foundで失敗してた
すんなり行かないときはbrew doctor

2. VMの初期化、起動、ログイン

boot2docker init
boot2docker start
boot2docker ssh

いま動いてるの?

boot2docker status

3. dockerのイメージ取得、コンテナ起動、ログイン

docker pull centos:latest
docker run -it --name go_server centos /bin/bash

落としてきたイメージ一覧

docker images

コンテナの停止、起動

docker stop
docker start

動いてるコンテナの再起動

docker restart

コンテナの稼働状況一覧

docker ps --all

止まってるコンテナは全部削除

docker ps --all --quiet | xargs docker rm

コンテナからイメージ作成

docker commit -m 'COMMENT' CONTAINER-ID IMAGE-NAME:TAG

コマンドの使い方は?オプション何があるの?

docker help
docker ps --help